2015年05月02日

ミニボーグ60ED/DA★60-250とFAFアダプターを「Nikon」で試し撮り

先日、夜景を撮りに行く途中にある普段寄らないハードオフにふらっと寄ったら、
「PENTAX FAFアダプター 19,800」 だったので、
ヤフオクより安いと衝動買いしてしまいまして。値札シールがが5枚位値下がりで貼られてました。

そして、Nikon(被写体)で試し撮り。400m位先の模様
E5B5F8AB-25CB-4FB2-B04C-C8FC97F26806.jpg

ミニボーグ60EDは、中心はバリバリなんですが、周辺1/3の流れっぷり+色収差が凄く
天体望遠鏡+たまに天体撮りで使用してました。
一応、口径6cmの屈折だから、100倍近くでも土星の輪と本体が分かれ、
輪もカッシーニの色合いもなんとか。

その周囲の流れっぷり対策に、BORG沼の創造主バーダーショップ フジノさんが、
ケンコーACクローズアップNO3を使われていたので、真似てみました。
BORGのカメラマウントホルダーM【7000】に52mmのフィルターが付きます。
そして正確には、クローズアップレンズの焦点距離等々色々図って計算しないといけないんですが、
色々と調べた結果、ミニボーグ60+AC3は大体「0.75倍」らしいので、262mm/口径60mm=f4.3
K-3、K-5II辺りのAFセンサーSAFOX11以降なら、FAFアダプターx1.7付けて、都合450mmf6.7とAFが動作レベルの明るさに。

絞りは無いので開放、開放でこれなら良いんじゃないでしょうか。飛行機相手ならSS稼げる!


次に、DA★60-250mmf4 に FAFアダプター1.7=425mm
元々開放では甘いレンズなので、ミニボーグ改の方が良さそうです。


DA★60-250mmf4 に FAFアダプター1.7で、AFは効きませんが絞りは連動するので、絞ってみます。
うーん、絞った方が良さそうですね。


といった感じのテスト結果となりました。
なかなかコンパクトで色々使い回せる1本に到達したと思います。
これでアストロトレーサーも試してみたいですね。

あと気になったのは、DA★60-250付けてる時の露出の暴れっすね、
ちょっとマウントの噛み合わせが甘い気もするし、接点が汚れてるだけかもしれませんが。

そして、BORGと言えば鳥撮影ですけど、鳩しか見つけられず。

posted by wk at 00:16| Comment(0) | BORG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。