2012年05月29日

ペンタックスからK-30が発表されたので、K-5/K-rと比較表を作成してみた

ペンタックスから新しい一眼レフ機「K-30」が発表されました。
http://www.pentax.jp/japan/products/k-30/index.html
更に進化したAFシステム
防滴ボディ
視野率100%

特に視野率100%ってのは、使ってみないとなかなか。無駄な物が入らないか確認が出来ます。

また、簡易防滴レンズの18-135は、非防滴ボディでズームすると、アイカップから風が目に当ったり、K-5にしたってどこか一部キャップが開いてると風音がしてくる位のシーリングで、★レンズに匹敵すると思います。
(この「簡易防滴」って表現がいかにも安っぽくて、英語のままWaterResistにしときゃあ)

WズームキットのDA55-300mmも捨てがたい
PENTAX DA 55-300mmF4-5.8ED(ケース・フード・キャップ付)
キットレンズに付けるのは豪華という声もある程度のそつの無い良レンズ。
写真家の田中希美男 先生「大当たりのズームレンズ」
http://thisistanaka.blog66.fc2.com/blog-entry-264.html
デジカメWATCH【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】「DA 55-300mm F4-5.8 ED」
コストパフォーマンスの高い描写と操作性
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/lens_review/2008/05/28/8536.html

しかし、こうして表を作ってみると、
・K-5を越えてる部分もあれば、
・削る所は削ってるなあ
という印象を持ちました。

K-5買ってなかったら飛びついてましたね。

K-30比較

名称

K-30

K-r

K-5

 

発売時期

近日

201010

 

フォーマット

APS-Cサイズ相当(23.7×15.7mm

APS-Cサイズ相当

23.6×15.8mm

 

有効画素数

1,628万画素

1,240万画素

1,628万画素

 

処理プロセッサー

PRIME M

PRIMEU

PRIMEU

新しい世代の処理プロセッサーで高速化期待、特にLVが良いらしい

イメージセンサークリーニング

DR

DR

DRU

センサーを揺らすだけのDRではホント落ちないので、イメージセンサークリーニングキットO-ICK1持ち歩く

ライブビュー

 

液晶モニター

3型約92.1万ドット

 

ファインダー

ペンタプリズム

ペンタミラー

ペンタプリズム

一説によると、5年以上前のモデルから使い回してるのじゃないかと?

ファインダー視野率

100

96

100

視野率100%の恩恵は使ってみないとワカラナイ

ファインダー倍率 

50mmF1.4レンズ、

0.92

0.85

0.92

 

ファインダースクリーン

交換可能

交換不可

交換可能

 

ユーザーモード登録数

2

無し

5

設定を登録しておけるのが2個では少ないか?

常用感度

ISO10012800

ISO20012800

 

拡張感度

ISO10025600

ISO10025600

ISO8051200

 

最高シャッター速度

1/6,000

1/8,000

 

AFシステム

SAFOX IXi+

SAFOX IX

SAFOX IX+

K-30で更に刷新されたAFの性能や如何に

位相差AFポイント

11点(中央9点はクロスタイプ)

 

連写性能(JPEG

6コマ/

7コマ/

 

連写性能(RAW

FAQページに(Hi)約6コマ/秒、8枚まで。

Hi)約6コマ/秒、12枚まで。

 

(Lo)2コマ/秒、36枚まで

<ファームウェアVer.1.01

(Hi) 最高約7.0コマ/秒、PEFDNG:約20枚まで。

 

(Lo)最高約1.6コマ/秒、PEFDNG:約40枚まで。

 

PENTAXの連写性能の記述は、わかりにくいので、書き直してあります。

動画記録(最大)

1,920×1,080/30fps 

H.264

1,280×720/25fps

Motion JPEG

1,920×1,080/25fps

Motion JPEG

ヨーロッパ向けの25fpsから日本向けの30fpsサポートへ

リモコン・ケーブルスイッチ

前面赤外線リモコン、

ケーブルスイッチ

前面赤外線リモコン

前・後赤外線リモコン

ケーブルスイッチ

K-x/K-rでは前面にしかリモコン受光窓が無いので、花火撮影夜景撮影等の時は物凄く使いづらかったのでした。

HDMI端子

 

 

 

記録メディア

SDXC/SDHC/SD

SDHC/SD

SDXC/SDHC/SD

K-01UHS-1対応したのに、K-30は対応しないのは謎

外形寸法

128.5x96.5x71.5mm

125x97x68mm

131x97x73mm

 

バッテリーグリップ

 

 

対応(D-BG4

 

重量 

本体のみ

590g

544g

660g

 

重量 

(バッテリーと記録メディアを含む)

650g

598g

740g

 

 

懸念材料は、素子に付いたゴミ取りだけだなあ・・・・
K-xは毎回確認して、ブロアーで吹いて、それでもとれないとコイツの出番
岐阜航空祭の時、朝の名鉄特急指定席でぺたぺた取ったり、その翌年の岐阜航空祭では丸々忘れたりと。
100円均一で買ったポーチに小さいブロアーと共に入れてる
「出かける時は忘れずに」

posted by wk at 19:37| Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。