2013年02月11日

今度はマクロレンズ「D FA100 MACRO WR」

この前K−01買ったばかりですが、今度は「DFA100MACRO WR」を。
断腸の思いで機材を処分しつつ、新しいものをお迎えしました。
IMG_9794.JPG

その昔、花を撮りたくて定番のマクロ
タムロン「 SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)」
を持っていた時がありますが、AFの切り替えをシームレスに行なえずに、そんな事考えていると使うことが疎遠になり・・・・
しかし、今度のこれはQSFSクイックシフトフォーカスシステムが付いており、
カメラ側がAFにスイッチ入っていても、手でピントリングをスムースに扱え、
またカメラ側をシャッター半押しのAFをオフ、背面のボタンでAF動作にしておけば、
AF動かしたい時だけ作動させられる、とても便利なシステム。

IMG45059-LR~2.jpg

金属製の筒なので、冬の輸送で冷え切っており、開梱して取り出すと冷たさに驚いて落としそう。
フードは樹脂製、全体繰り出しで出てくるレンズが収まる長さ

IMGP5018-LR~2.jpg

焦点距離的には、自宅の辺りからだとAPS−C100mm(換算150mm)だと、
ちょうど富士山の収まりがよいので、風景にも期待。


posted by wk at 00:38| Comment(0) | 花撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。