2013年06月16日

実は、SIGMA APO50-500mm から DA★60-250 に買い換えていまして+ K-5IIs で厚木基地

2年ほど前に、SIGMA APO50-500mmを買いました。
しかし、あの大きさ重さによる出番の少なさと、平凡な画質に飽きまして、
この度、K-5IIsと同時に下取り等して買い換えました。

SIGMA APO50-500 と比較しますと
・F4開放から50-500以上に良く写る、F5.6まで絞ったら十分過ぎる
・重量約半分
・テレ端焦点距離は半分に
・焦点距離半分だけど、軽いからズーム伸ばせるしトリミング耐性も十分
・SDMとシグマHSMを比べるとHSMの方が早い
等です。

K-5IIsの新しいAF「SAFOX X」も、スピードの速い戦闘機の離陸に十分追尾してくれて、セレクトエリア拡大いいですね。
無印K-5と比べ、コレ位厳しい被写体では差を感じますが、逆に言うとここまで来ないと差が出ないと言うか。
後は手ブレ・・・腕の問題が目立つようになりました。

まず絞り開放F4から、「開放で甘い」ってのはPENTAXの作法だと思っていますが、これは十分でしょう。
220mm 1/2000s f4 ISO200
IMGP6707-LR~2.jpg

テレ端 250mm 1/1600s f5.6 ISO320 よく撮れました
IMGP6761-LR~2.jpg

食事採るのにDA18-135にしていたら、ホーカー・ハンターといい珍客が離陸、あわてて撮影、
でもK-5IIsとDCモーターのお陰で何とか、露出はかなりズレててRAWで救出しましたが。
この飛行機は民間軍事会社で訓練相手を請負っており、機体の登録も民間機ナンバー。
IMGP6857-LR~2.jpg


posted by wk at 22:51| Comment(0) | 厚木基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。