2015年09月13日

撒き餌レンズ、PENTAX DA50/1.8とCanon EF50/1.8IIを比較してみる

IMG_3424.JPG
ボディは、Canon EOS KissX4 と PENTAX K-3で、PENTAX DA501.8とCanon EF50/1.8IIを比較です。
以下、画像をクリックするとFlickerに行って等倍で嘗め回せます。

どっちも絞りF8
EF50/1.8

DA50/1.8


APS-Cなら一番良い所なはずです。ほとんど差が感じないです。
ただ、Canon KissX4の方がセンサーサー図が少し小さいライカ版換算すると1.6倍、K-3は1.5倍、少し望遠になります。
強いて言ったら、K-3の方がシャープ感あるかな?
でもこれは、画素数に差(1800万vs2400万)も有るし、メーカーの味付けの差もありそうです。

絞りF2.8で比較
EF50/1.8

DA50/1.8


APS-Cに50mmは中望遠になり、ポートレートとかに良いはずなんですよ、なのでボケ味とかも見ないといけないですね。
DA50/1.8の方が円形絞りですが、EF50/1.8IIも良いボケ味です。どちらもスッキリとした五月蝿くない良いボケ味です。

最後に、どちらも絞り開放。ボケ味の差は感じませんね。
EF50/1.8

DA50/1.8



最後に、一番手前から無限遠にあわせるスピード、iPhone撮影のTwitterにアップして引用
Canon EOS KissX4にEF50/1.8


今度は、PENTAX K-3にDA50/1.8


EF50/1.8 II と DA50/1.8 の撒き餌AFスピード、
Canon EOS KissX4とPENTAX K-3 とボディに差があるにも関わらず、気のせい程度にしか差が無い気がしました。
そいや、EF50/1.8は3型になるとDA50/1.8と値段がちぢまってますし、これで2型ですから、3型からのSTMで速くなってるとしたら、ちょっとK-3は差をつけられてしまう予感がします。

以上、悪魔の実験でした。

※EOS Kiss X4は、親父殿の持ち物で借りました。

posted by wk at 19:52| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。