2015年01月30日

DA★60-250mmで微ブレに悩むの巻 in厚木基地の脇

1月12日。日本の休日はアメリカの平日、例年通り厚木基地脇で狙いました。


この日気をつけたのは「微ブレ」

「ボディはK-3なのでもう言い訳できぬ、あとは腕だ」と思い、
「そういえば、DA★60-250mm使ってて、微ブレが多いよな」


撮っていた所、使ってて気が付いたのは、このレンズ、ズームリングが手前にあるので、

1.ズームリングを動かしながら撮ってると、
2.どうしても手が手元に来てしまい重心も手前、
3.そしてブレて撮れてしまう事が多い。

という事でした。

思い切ってズーム動かさずに撮ると、それはそれはキッチリ撮れまして。
そいや去年同じときにK-3モニターレンタルの時は、DA70mm Limitedのが良く撮れてた、


シャッタースピード上げれば良いじゃん?→この日位晴れてる時ばっかとも限らない、わけで。
そして急にサイズが違う飛行機が来て対応できる腕前もほしいw


しかし、シャッタースピード上げると、ヘリコプターの場合ローターが止まってしまったりすると、
独特の質感が無いってもので、難しい。


他社のレンズで似たようなのを見ると、
ズームで筒が伸びるタイプのキヤノンEF70-300はズームリングが奥というか先ですね。
70-200はズームリングが手前ですが、ズームで全長のの変化が無ければ重心の変化が無いので、この問題は出ないんでしょうね。

posted by wk at 21:33| Comment(0) | 厚木基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

PENTAX K-3 を持ってアメリカ海軍厚木航空基地の近くへGO!!


DA★60-250 f4 リバーサルフィルムっぽい仕上げ

前回に引き続き、リコーイメージングのモニターで「PENTAX K-3」を借りています。
普段ならLightroomで仕上げるのですが、モニターっぽく全て撮って出し・カメラ内現像にし・・・
ようと思ったら、今日が最終日でカメラ内現像するの忘れて返却発送してしまったので、
現像はLightroomです。
PENTAX K-3 USER'S VOICE


この場所は「引地川公園ゆとりの森」と言いまして、駐車場完備のいい公園です。
駅から遠いのが難点、徒歩だと小田急高座渋谷から2km、バスは小田急桜ケ丘から1h/1本。
何故今日行ったかと言うと、日本の祝日はアメリカのの平日!!
ただし天皇誕生日はクリスマス休暇と重なります。
今日は飛行機撮り50人以上居ましたね。
http://www.city.yamato.lg.jp/web/midori/yutoritop.html


まずは、うちのエース、DA★60-250/4


これ60mmならってんで、年末に入手したDA70/2.4Limited


そしたら、やっぱりこれでも試さないとダメだよねーってんで、
DA18-135mm


K-3 連写速度をMにして、後細かいオプションの設定で、
「1コマ目はフォーカス優先」「2コマ目以降はオート」にし、
「AF.C + 27点セレクトエリア拡大」にして、
降りてくる最中に連写する訳ですが、K-5&IIsでは、
・1枚だけ露出がスコーンって変わってたり、
・ピントが追いつかなくて、ジャスピンと甘ピンが交互に入れ替わってたり
していた訳ですが、今日K-3で撮ってた限りでは、この上記2点の欠点は皆無でしたね。

K-5の頃って迫ってくる物が案外弱かったと思います、
K-5IIsになってだいぶ良くなりましたが、K-3になって確実になったでしょうか。
この後曇ってきた頃にK-5IIsで撮ってたのですが、やはりK-3と比較するとAFの追従に頼り無さを感じました。
やはり、SAFOXの番号が9−10−11と、番号を上げるだけの進化をしているようです。
ちなみにK-3のAF.Aもちょっと頼りなく

後は、寄って追尾出来る腕の問題か・・・

画質の方はというと、こちらの民間機登録ナンバーのビジネスジェットを、
このリベットの一つ一つ、溝の一本一本がはっきりブレも無く解像している感じ、
今まで自分が撮った中でも最高レベルに入れたいと思います。



という訳で、2013/12/27から借りていたPENTAX K-3のモニターは終了です。
細かいところでは、USERモードが5>3になってたり、親指AFボタンが自分の指では短いとかありますが、
それを乗り越えてK-3にしたいと思いました。

posted by wk at 21:17| Comment(0) | 厚木基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

実は、SIGMA APO50-500mm から DA★60-250 に買い換えていまして+ K-5IIs で厚木基地

2年ほど前に、SIGMA APO50-500mmを買いました。
しかし、あの大きさ重さによる出番の少なさと、平凡な画質に飽きまして、
この度、K-5IIsと同時に下取り等して買い換えました。

SIGMA APO50-500 と比較しますと
・F4開放から50-500以上に良く写る、F5.6まで絞ったら十分過ぎる
・重量約半分
・テレ端焦点距離は半分に
・焦点距離半分だけど、軽いからズーム伸ばせるしトリミング耐性も十分
・SDMとシグマHSMを比べるとHSMの方が早い
等です。

K-5IIsの新しいAF「SAFOX X」も、スピードの速い戦闘機の離陸に十分追尾してくれて、セレクトエリア拡大いいですね。
無印K-5と比べ、コレ位厳しい被写体では差を感じますが、逆に言うとここまで来ないと差が出ないと言うか。
後は手ブレ・・・腕の問題が目立つようになりました。

まず絞り開放F4から、「開放で甘い」ってのはPENTAXの作法だと思っていますが、これは十分でしょう。
220mm 1/2000s f4 ISO200
IMGP6707-LR~2.jpg

テレ端 250mm 1/1600s f5.6 ISO320 よく撮れました
IMGP6761-LR~2.jpg

食事採るのにDA18-135にしていたら、ホーカー・ハンターといい珍客が離陸、あわてて撮影、
でもK-5IIsとDCモーターのお陰で何とか、露出はかなりズレててRAWで救出しましたが。
この飛行機は民間軍事会社で訓練相手を請負っており、機体の登録も民間機ナンバー。
IMGP6857-LR~2.jpg
posted by wk at 22:51| Comment(0) | 厚木基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

SIGMA 50-500 + K-5で厚木基地、戦闘機いっぱい

すっかり更新が遅く・・・

2011年、9月19日、あちらさんは平日ですが、こちらは祝日。
空母ジョージワシントンは入港中から、その朝出航の報(てか厚木まで移動中に知った)

そしたら、上がる上がるwwww空母にめがけてかw
お陰様で、たっぷり撮れました。

岩国移駐が微妙に進行してるので、こう出来るのもあと何年か?
いや、タイミングだったらこの日が最高だったかもしれない。
物心付いた時から、ファントムだトムキャットだ、その下で育ってきたので、寂しくもあります。

撮影的には、TAVモードで、軽く絞ってシャッタースピード上げて撮る感じで、ISOは自動追従
このシグマ50-500は、500まで行くと収差が凄いですね、

全て、Lightroomで現像しています。

テレ端、500ミリがこちら
F/A-18
IMGP1089-LR~2.jpg
陸軍の連絡機、ビーチクラフト?
IMGP1140-LR~2.jpg

ワイド端、50ミリ
電子戦闘機 EA-6プラウラー です。まもなく退役・新機種へ転換になるようです。
騒音の方はベトナム世代のターボジェット(今はターボファン)なので、最高に煩いです。
IMGP1261-LR~2.jpg
IMGP1255-LR~2.jpg

同じ機体、同じ露出で有ればよかったんですが、夢中で撮ってました。
なにしろ、厚木基地ならDA55-300でも良かったなー

いや、しかし、それ以前に腕の問題を痛感しました・・・
(筋力的な意味も少し)

以下、Flickerです。
画像踏んでFlicker行くともう少しあります。

焦点距離410mmもしんどい
IMGP0840-LR~2.jpg

FA-18スーパーホーネット やはり、中間域の映りがいいのは、ズームレンズの宿命ですかね。
IMGP1043-LR~2.jpg
IMGP0893-LR~2.jpg

この日一番良く撮れたのは、輸送機でした。離陸速度が遅い。。。空母にも積める輸送機C-2(海軍)
IMGP0789-LR~2.jpg

海兵隊のC-130輸送機は、日本にある米軍基地を巡回しているようです。テールコード(末尾の英字2文字)からすると、普天間基地所属の模様。
IMGP0721-LR~2.jpg
posted by wk at 23:37| Comment(0) | 厚木基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。