2011年10月02日

「銀残し」でナイター競輪 + 雨

前回撮った時は指定席から撮ったけど、
いつの間にか、川崎競輪場のスタンドが改装されてて、1/3は無料、その上は特別観覧席になってた。
思いっきり指定券売所で300円出してたわ・・・

どうもネット投票だと負けっ放し全敗もあるくらいだけど、現場の方が当たったり外れたりで大負けしない。

それにしても、K-5の高感度特性には助かりますね。
ISO12800とかでバンバン撮ってます、上限は拡張ONにして25600。
いや、これ使うくらいのシャッタースピードにしないと被写体ブレしてしまうので。

今回は前回と違い、Photoshop Lightroomを使って現像、K-5とノイズ処理の相性が良いみたい。
写真家・田中希美男先生によると、それは高感度に限らずと言うこと。
http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/558/
(この記事がきっかけでPhotoshop Lightroom買ったかな?)


K-5 + DA55-300
以下Flicker

IMGP9250-LR~2
IMGP9262-LR~2
IMGP9285-LR~2
IMGP9301-LR~2
IMGP9321-LR~2
IMGP9331-LR~2
IMGP9340-LR~2
IMGP9348-LR~2
IMGP9351-LR~2
タグ:銀残し 競輪
posted by wk at 23:57| Comment(0) | 銀残し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

「銀残し」でナイタースポーツ競輪 JapaneseKEIRIN

K-5、K-rで追加された新しいカスタムイメージ
「銀残し」
コレが使ってみたくて買ったというのも、少しあります。

「銀残し」とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%AE%8B%E3%81%97
この作業により映像の暗部が非常に暗くなり、画面のコントラストが強くなるので引き締まった映像になる。又、彩度の低い渋い色にもなる。
(まあデジタルだからそれっぽく処理するって事で)

「銀残し」は、まずこの動画に影響され、少しくらい所で試してみたかったのと、
昭和な雰囲気と合う気がして、どこ行こうかと考えたら、
川崎競輪のナイター最終日(2010/11/8)行ってきました。
特にここは300円の指定席で良いアングルが確保できそうで。

PENTAX k-5 DAL55-300








このゴールシーンは、2着同着(2番8番)という珍しいシーン

ちなみに、この最終レースで取りまして収支±ゼロ

銀残しで動画も!(手持ちで手ぶれが・・・)


更に、フィルター機能でエフェクト、昭和っぽいわー(自画自賛)

タグ:銀残し K-5 競輪
posted by wk at 01:17| Comment(0) | 銀残し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。