2015年04月01日

COSINA 24mm f2.8 MC MACRO(for PENTAX PK) の話

IMG_1142.JPG
ヤフオクで冷やかし入札→初弾命中からそのまま落札してしまって。
Kマウントで数少ない24mm単焦点だし、Aポジションあるから、P−TTL使えるし


だいたい、あれだけAPS-Cに拘った焦点距離で揃えながら、
ライカ版換算35mmになる24mmの単焦点DAレンズが何故無い

とイベントのアンケート毎にしつこく書いていました。
開発発表されたライカ版でても美味しい焦点距離なのに。


とりあえず使ってみました。
kakaku.comに2004年の登録日でページがあるので、デジタル時代突入位までは販売していたレンズの様ですが、
オールドレンズの感じですね。



どうも、開放f2.8からF4までは、何故か絞りが動かず、1段明るく写る様な感じです。
調べると、どうも絞り連動レバーに遊びがあるらしく、そのせいとか。
まあ、1段程度なら。
posted by wk at 22:15| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art イヤッホウ

26C6C05D-9726-4A1B-AA9D-482275F8D5F0.jpg

APS-C最強レンズ、思い切って買ってしまいました。
・だって24mm単焦点無いのは相変わらず
・f1.8でフルサイズ並みのボケ量の期待
・単焦点レンズ並みの写り

です。

重さは、カタログ数字の810gの通り単体で持つと重いですが、
各社フルサイズ対応の24-70mm/2.8と大して変わりません。
PENTAX K-3に付けてみると、総重量1.6kgですが、重さが似ててバランスが良いのか、重さを感じません。
他のボディだと重く感じるかも?

Lightroom5で現像してみましたが、「レンズ不明」って出てきますね。まあ仕方ない。
色のりは、アッサリの「これぞシグマの色」って感じで、PENTAX DAレンズと違う方向性が感じられます。

F2.2です、理論上フルサイズと同じボケ量なはず。解像も良いので己が腕の方が試されます。


F2.8で、ボケ味も余計な線がなくスッキリしていると思います。


F11とがっつり絞って、キレキレです

タグ:18-35mm SIGMA
posted by wk at 20:13| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

08 WIDE ZOOM 購入、イヤッホォォォォォォ!!

数年来の超広角ズーム悩み、とりあえずこれで。まあサブとして使う事も多かろうし、この小ささが。
専用リーフレットを作ってた事には驚いた。
IMG_7570.JPG

もう日が暮れてからしか試せませんでしたが、JR横須賀駅


段差の無い駅ですね。


ディストーション補正OFFで撮ってみましたが、なかなか優秀なようでした。

posted by wk at 00:17| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

SIGMA 17-70mm f2.8-4 DC MACRO OS HSM

シグマ 17-70mm f2.8-4 DC MACRO OS HSM」です。マクロと明るいズームとして使ってます。
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/digital/17_70_28_4_os.htm
今はペンタックスKマウント・ソニーαマウントは、レンズ手ぶれ補正OSが無いモデルでリニューアルされてます。
レンズは一緒で固定?でしょうか、買った1ヶ月後にこのモデルチェンジしてました。偶然?
HSMは静かにスムースに動きます。が、ピントリングも同時に動きます、コストダウン??
コンパクトボディに大きいレンズです、フィルター径72ミリだし。明るい結果。
IMGP9811~50.jpg
535g

【操作性】--- ボタンの配置?
結構重いので歩いていると下がってくるので、ズームロックのスイッチがあります。
しかし付近にあるAF/MFのスイッチを間違え、不意にMFになってたりする事件多発、
黒のパーマセルテープで、AF側に固定しちゃいました。
OSの方もついでにOFFで固定、OSオンならボディ手ぶれ補正OFFらなきゃですし。

【性能】--- 周辺光量落ちが。解像度はイイ
周辺光量落ち、明るい開放値を使うと激しいです。Lightroomの補正MAXでようやく収まる程度に。絞るとだいぶ改善されます。
解像感は、ワイド側中心部は単焦点と見間違うばかり、テレ側でもかなりの物です。
ワイド側でも寄れるので、こういう食事を撮るには向いています。
17mm 1/50 f8 ISO1600
IMG29739-LR~2.jpg

マクロとしても良く寄れて大きく写る70ミリ側で撮影倍率1:2
63mm 1/800 f4 ISO160
IMG29692-LR~2.jpg

【携帯性】
ペンタックスのレンズと比較すると大きく重いので違和感あるんですけどね。
しかし、マクロも使いそう風景も使いそうって所では、コレ1本持てばいいので楽です。
最近滅多に出番がないDA21と並べて
IMGP9812~50.jpg

【総合】
・標準ズームから買い換える明るいのが欲しい
・ポートレートも使うっちゃ使う
・マクロも欲しいけど、本格的な単焦点じゃなくても良い
などの方にお勧めします。


posted by wk at 23:16| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

DA35f2.4

単焦点です。
すっかりレンズ沼です。まあ半分貯まったポイントで行ったのですが。
カラバリ有りますが色は黒ですね=店頭在庫

FA35f2にちょっと細工がしてあってf2.4らしいです。

かの有名な「デジカメinfo」から引用しますが、
「ペンタックスDA 35mm F2.4 ALは画面全域で非常にシャープなレンズ」
http://digicame-info.com/2011/03/da-35mm-f24-al-2.html
「ペンタックスDA 35mm F2.4は価格を考えればしっかりとした性能」
http://digicame-info.com/2010/12/da-35mm-f24.html
の様に、使ってみて「早く買っておけば良かったな」と思う物です。

ちょっと絞るとかなりの性能
f5.6
IGP10895-LR~2m.jpg
きっちり絞って、高性能
f7.1
IMGP9980-LR~2m.jpg

また、K-xをリチウム乾電池で軽めにして、さらにこの軽いレンズを付けると非常に軽いですね。

しかし、夜景には弱かった。
f9まで絞ってもパープルフリンジ(で寒いのでやめた)
IGP10869-LR~2m.jpg
posted by wk at 01:24| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする